給与トップ> 雇用安定プロジェクト

雇用安定プロジェクト

雇用安定プロジェクト

中国発の武漢ウイルスのおかげで、多くの中小企業が破産倒産し、路頭に迷う人が出そうです。そこで社労士の有志が集まり、失業防止のためのプロジェクトチームを発足させました。

「人を減らす会社」に「人を増やす会社」を紹介することで、失業を未然に防ぎます。

両者の間に入って調整役をするのは社労士です。

事例(令和2年1月の実例)

A社は、廃業して「全従業員を整理解雇する」と発表した。
B社労士は、B社労士の関与先の中小企業を集め、A社の会議室で合同会社説明会を開催した。
A社の従業員の少なからずは、その会社説明会で面接した会社に転職した。

Q 当社は整理解雇をする予定だから「人を減らす会社」に該当する。当社にも救いの手を差し延べてもらえないか?
A はい、喜んで協力させていただきます。費用は一切要りません。ただし地域や業種によっては応じられないケースもあることをご承知おき下さい。

Q 社労士が、職業紹介をするのは職業安定法に抵触するのでは?
A ここで行うのは「人を減らす会社」に「人を増やす会社」を紹介することです。「人」に会社を紹介するのではありません。

Q 私も社労士で、この運動に参画したいが、可能か?
A 北見昌朗にご連絡を下さい。地域によっては協力者を求めています。

対象地域

東京/埼玉/神奈川/千葉(準備中)
愛知/岐阜/三重(令和2年5月発足)
大阪/京都/兵庫(準備中)
他の地方でも、手を挙げる社労士が出て下さっています。

世話人

北見昌朗(北見式賃金研究所所長) 愛知/岐阜/三重を担当
◎◎◎◎ 東京/埼玉/神奈川/千葉
◎◎◎◎ 大阪/京都/兵庫
このほかにも多くの社労士が主旨に賛同して参画しています。

各界の方の参画を求めています。どうかご支援下さいませ。

経営危機に陥り人員整理する方がいらしたらご紹介下さい

弁護士の先生方へ
こちらをご覧ください。

会計士税理士の先生方へ
こちらをご覧ください。

経営コンサルタントの先生方へ
こちらをご覧ください。

中小企業の経営者の方へ
こちらをご覧ください。

求人企業を集める必要があります。ご協力をお願いします

社労士の先生方へ
こちらをご覧ください。

「本当は辞めさせたくなかった、あの人に、仕事を紹介しましょう」運動

武漢ウイルスのおかげで景気の悪化が予想され、店舗の閉鎖などが相次ぎそうです。そこで懸念されるのは「雇用の問題」です。

もしも、皆様の中で店舗閉鎖・部門閉鎖等で従業員を解雇される場合に、こんなケースがございましたら、北見事務所までご連絡下さい。

「本当は辞めさせたくなかった人がいる」
「もう一度募集するとしたら、声を掛けたい人がいる」
「あの方なら、ヨソに推薦できる」

北見事務所は、その情報を顧客等に流して、再就職支援をさせていただきます。

北見事務所は、雇用保険の事務手続きをご依頼いただいている顧客は236社(2018時点)で、その従業員(雇用保険の被保険者数)は2万9千295人。このほかにコンサルのみの顧客があり、顧客数は全部で350社あります。その中で、吸収するのは容易です。

こんな形式で情報をお寄せ下さい。

性別:女性
年齢:50歳
勤務年数:10年
担当職務:店頭接客
推薦の言葉:店舗のリーダー格だった。笑顔が良いので、フャンが多い。
居住地:名古屋市西区

北見事務所には、氏名も教えて下さい。

Q 職業紹介してくれるのですか?
A 北見事務所がは「会社」に対して「会社」を紹介します。「個人」に対して「会社」を紹介することは職業安定法に抵触します。

Q 店舗で勤務している人が10人いる。その全員に再就職先を紹介してほしいが、可能ですか?
A 場所によっては可能です。

Q どうやって仕事を探すのか?
A 北見事務所が顧客向けに開設しているホームページ上です。メールでも一斉送信されます。

Q 会社の名前は出るのか?
A 問い合わせのあった先のみに、貴社の名前を伝えます。

Q 地域は?
A 北見事務所の顧客は、愛知岐阜三重が多いですが、北見昌朗には社労士の知人が多いので、情報共有が可能です。首都圏および関西圏ならカバーできます。

Q 職種は?
A 問いません。

Q 能力不足で辞めさせたい従業員がいる。退職勧奨をしたところだ。他の仕事を紹介したいのだが…。
A 主旨と異なります。

Q 詳しい話を聴きたいが?
A 一度、お越し下さいませ。

Q 費用は?
A 一切要りません。

合同会社説明会のご案内

合同会社説明会のご案内