神野正史氏講演

合同会社説明会のご案内

LIXILの元従業員がいっぱい!
合同会社説明会 北見事務所と人材会社共催

武漢ウイルスの影響で雇用環境が悪化の一途を辿っています。

そこで北見事務所は人材サービス会社との共催で、合同会社説明会を開催します。求職者は人材会社が集める、求人企業は北見事務所が集める、という形でのタイアップです。

希望退職実施企業(一部抜粋)

  • 株式会社LIXIL
  • OYO Hotels Japan合同会社
  • ファイザー・ファーマシューティカルズ株式会社
  • 株式会社ファミリーマート
  • 株式会社レオパレス21
  • 東洋醗酵乳株式会社
  • 株式会社タチエス
  • タイコエレクトロニクスジャパン合同会社
  • ワシントンホテル株式会社
  • 株式会社MARUWA
  • 株式会社名古屋三越
日時 2021年
1月20日(水)

10:00~ 営業職
13:00~ 総務経理労務職
場所 名古屋市中区栄3
参加費 無料
定員 それぞれ10社

Q どこに勤務していた方ですか?
レオパレス、製薬会社、LIXIL、ファミリーマートなどの方が多いですが、様々な企業出身の方がおられます。レオパレスは大勢なので、建築の営業、設計が多い。
人材会社は、大手企業から余剰人員の再就職支援を請け負っていますので、受入先となる中小企業から費用をもらいません。北見事務所はいつもながらのボランティアなので、どこからも費用をもらいません。

(問い合わせ先)北見式賃金研究所 浅野
電話052-505-6237

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

参加日 営業職 1月20日(金)10:00
総務経理労務職 1月20日(金)13:00
会社名 ※必須
お名前(役職) ※必須
お名前(役職)
お名前(役職)
どなたか一人のMail(半角) ※必須
どなたか一人の携帯番号(半角) ※必須

 

自己破産したマルフク食品様の合同会社説明会 12月4日

新聞で自己破産の準備が伝えられたマルフク食品(株)様の従業員の再就職に向けた合同会社説明会を開催します。
マルフク食品(株)

マルフク食品(株)様は、四日市のこんにゃく製造業の会社です。

ここは(株)北見式賃金研究所の顧客です。全従業員に対して解雇を通知したのは令和2年10月23日16時で、福山進社長は社員に深々と頭を下げてお詫びされました。続いて弁護士が法的なことを説明し、その後で北見昌朗が次のように話しました。

「ベトナム人の方は前に出て来てほしい。通訳から話を聴いてほしい」
「残念ながら10月30日付で解雇となりました。解雇予告手当、当月分賃金、年次有給休暇の清算金がお支払いされます」
「10月30日に改めて説明会を開き、離職票や健康保険証の件を説明します」
「12月4日(金)に、合同会社説明会を開き、皆様の再就職に向けた精一杯の協力をさせていただきます」
「ベトナム人の方には、次の勤務先探しおよび住居確保に取り組みますので、ご安心下さい」

10月24日の中日新聞にも出ました。


https://www.chunichi.co.jp/article/142369

12月4日(金)の合同会社説明会は、主催がマルフク食品様で、参加企業集めは北見式賃金研究所が担当します。

時間は13:00~14:30です。場所はマルフク食品様の本社工場の横にある滝川集会所(四日市市滝川町7-13)です。駐車場はあります。
滝川集会所

従業員はパートを含めて70人で、製造職の方が多いです。

北見昌朗としては、何としても多数の会社を集めたい。とにかにご協力のほど、よろしくお願い致します。

11月3日の中日新聞に掲載されました。

現在、お申込みを停止しています。

雇用安定プロジェクト

北見昌朗メッセージ

「雇用の安定」のため、仕事をしたい

北見昌朗

今年初めのことだが、某顧客が本業からの撤退と全員解雇を発表。従業員は50人。北見は飛んで行き、協力を申し出た。その会社の事務所で合同企業説明会を開催して欲しい、と。参加企業は北見事務所が集めると。月内に実際に開催して、25社が参加。その場で相当数の再就職が決まった。北見事務所自身も1人採用した。社長の奥様が深々とお辞儀をして下さった。

もしも同様の問題が起きたら、私は直ちに同じような協力を実行させて頂く。

北見事務所は、雇用保険の事務手続きをご依頼いただいている顧客は236社で、その従業員(雇用保険の被保険者数)は2万9千295人。ほかにコンサルのみの顧客があり、顧客数は全部で350社。数十人ぐらいの人数なら、吸収するのは容易。欲を言わなければ全員再就職。路頭に迷わせない。

永年のお客様に対する感謝の気持ちであり、北見事務所にできることだ。「雇用の安定」のため、北見昌朗は仕事をしたい。

このような合同企業説明会は、ひょっとすると、今年は何回も開くことになるかも。

雇用安定のために仕事をしたい

小説やらまいか

セミナーのご案内

「同一労働同一賃金」の判決を深読みする弁護士セミナー

雇用安定セミナー

「従業員にちゃんとアドバイスできる労務担当者」になる講習会

業績を取り戻す新規開拓術!

不況に克つ!労務対策セミナー

採ってはいけない人を見抜く!適性検査

「問題社員」 困った事例と対応策 ココだけの話

転ばぬ先の杖講座「雇い入れと退職」編

これまでに開催されたセミナーはこちら
講演CDプレゼント
北見昌朗のマイオピニオン
ベトナム人技能実習生をめぐる”闇”(令和2年11月14日)
大村秀章さん あんたにプライドはないのか!(令和2年6月11日)
人員整理する前に北見に連絡下さい。無料で、合同会社説明会を開催へ
「雇用の安定」のため、仕事をしたい(令和2年5月13日)
このままでは「出す出す詐欺」になる! 雇用調整助成金(令和2年4月25日)
飲食店などの小規模企業を雇用調整助成金では救えない(令和2年4月24日)
“ジャブジャブ コロナ景気”がやってきたあ!北見の夢(令和2年4月1日)
ロックダウン(都市封鎖)が実施されたら
中小企業が今行うべきコロナウイルス対策
勝手に早く出社してはいけないのか?
「東京都 中小企業賃金・退職金事情」に不正調査の疑惑あり!
働き方改革の弊害は日本を滅ぼす
“働かない改革”は“ゆとり教育”の二の舞になる!
「同一労働同一賃金」という政策の限界と会社の対応策
中小に残業させているのは「役所」と「大手」だ

ある、ある、こんなお悩み集

こんなお悩みを抱えていませんか?

  • 家族手当を払っているが、このまま払い続けて良いものかと迷っていませんか?
  • 住宅手当の支給基準がわからず困っていませんか?
  • 中途採用者の初任給の決め方がわからず困っていませんか?
  • 求人広告の代理店から「初任給が低すぎる」と言われて困ったことはありませんか?
  • 従業員出身の役員の報酬に関する基準を作りたくないですか? 上げる基準と下げる基準。
  • 労基署から「課長は管理監督者に該当しない」と指摘されたことはありませんか?
  • 従業員出身の番頭を「常務取締役」にした。その年収相場を知りたくないですか?
  • 残業代を別途払う前提の場合、課長の役職手当はいくらが妥当か?知りたくないですか?
  • 残業代の計算式が間違っていると指摘されたことはありませんか?
  • ガソリン代の高騰により、従業員から「足が出ている」と文句を言われたことはありませんか?
(株)北見式賃金研究所には、答えがあります。ぜひお悩みを打ち明けて下さいませ。